自民党県連などの選考委員会の主な会見内容は以下の通り。 国場幸一氏 選考委員会、幹事会など計13回の会議を重ねた。佐喜真淳氏の選考理由は市議、県議、市長と、政治家として実績を積み、市政運営は高い評価がある。宜野湾市長選では、自民、公明、維新の推薦を受けて圧勝した。