沖縄タイムスで連載中の4こま漫画「おばぁタイムス」とエヴァンゲリオンがコラボレーションした企画「おばぁンゲリオン」のバッジを12種類、製作した。

おばぁンゲリオンバッジ ©カラー ©大城さとし・沖縄タイムス社

 主人公碇(いかり)シンジと綾波(あやなみ)レイに扮(ふん)した「おじりシンジ」と「おば波レイ」のほか、主人公の父碇ゲンドウ仕立ての「おばぁ司令」、コミカルな敵役の「使徒おじエル?」、おばぁの決めポーズを模した「おばぁフィールド」と、温かくかつシュールな笑いは健在だ。デザインした大城さとしさんは「日本を代表するアニメとコラボできるなんて大変光栄だ」と喜んだ。

 制作・大城さとし/価格・200円(税込み)/会場限定販売

◇    ◇

 県立博物館・美術館で開催中のエヴァンゲリオン展。貴重な制作資料に加え、沖縄タイムスの4こま漫画「おばぁタイムス」や工芸品とコラボレーションした沖縄限定企画も好評だ。コラボグッズを紹介する。

 「エヴァンゲリオン展」は5月8日まで。月曜休館。当日券一般1200円、高大生800円、小中生500円。問い合わせは事務局、電話080(1772)3236。