【大宜味】沖縄タイムス創刊70周年企画「夢の種まきプロジェクトMASAマジック小学校巡回事業」が6日、大宜味小学校であった。同小や大宜味中学校の児童・生徒226人は、MASAさんの経験から夢を諦めずに努力し続けることの大切さを学び、プロのマジックを楽しんだ。

ペットボトルの中からサインしたトランプが出てくるマジックを披露するMASAさん=6日、大宜味小学校

ペットボトルの中からサインしたトランプが出てくるマジックを披露するMASAさん=6日、大宜味小学校

 MASAさんはマジシャンを目指して米国に留学。マジックや英語を勉強した体験を紹介し「自分を信じれば夢はかなえられる」と語り掛けた。

 マジックの手伝いをした小6の中井天斗(たかと)君(11)は「近くで見てもタネが分からなかった」と笑顔。宮城心美さん(11)は「夢をかなえるためにたくさん勉強して、みんなを笑顔にする歯科衛生士になりたい」と目を輝かせた。

 協賛は沖縄銀行、ざまみダンボール、ワオ・コーポレーション、ペットボックス、南西石油。