名護市東海岸に面した地域の住民35人でつくる「名護市東海岸漁業協同組合」(久志常春組合長)が県に漁協の認可を申請していた件で、県は6日までに不認可を決めた。県関係者によると、設立要件を満たしていなかったという。漁協側は「県からは何の通知も届いていないし、説明も受けていない」と困惑している。