大同火災海上保険の与儀達樹社長と上間優会長が6日、就任あいさつで沖縄タイムス社を訪れた。与儀社長は「沖縄に根差した保険会社として経営基盤を守りながら、さらに発展させていきたい。業界の環境は激しく変化しているが、しっかり適応していく」と抱負を話した。 6月28日の定時株主総会と取締役会で承認された。