【うるま】福祉を学んだ3年間の集大成として、中部農林高校(新垣博之校長)の福祉科の3年生は6月29日、地域のお年寄り約10人を校舎に招き、3時間のミニデイサービスを実施した。 生徒らが自ら計画・運営したデイサービスのテーマは「夏祭り」。