大雨の影響で西日本の各地では死者、行方不明者が出た。増水して「氾濫危険水位」を超えた河川が相次ぎ、土砂崩れや住宅の浸水被害も多数に上った。山陽新幹線が一部区間を除いて断続的に運転を見合わせるなど、交通のダイヤも乱れた。(1面参照) 大雨の特別警報が出た広島県。