日本復帰運動や復帰後の基地闘争、教育・人権問題などに尽力し、5日に87歳で亡くなった沖縄人権協会理事長の福地曠昭(ひろあき)さんの告別式が7日、那覇市の大典寺であった。親族や政治・教育関係者、市民運動の仲間ら800人以上が参列。穏やかな表情の福地さんの遺影に手を合わせ、別れを惜しんだ。