沖縄県の宮古島市は9日午後、市役所で会見し、台風8号の暴風警報が10日明け方にも発令されるとして、市内の保育所や幼稚園、小中学校を臨時休校とすると発表した。市は暴風警報発令と同時に、台風災害警戒本部(本部長・長濱政治副市長)を設置し、市内9カ所に避難所を開設する。

 避難所が置かれるのは宮古島市役所平良庁舎、同城辺庁舎、同上野庁舎、同伊良部庁舎、同下地公民館、来間島、大神島の両離島振興センター、池間地区防災センター、JTAドームの9カ所。