沖縄ポッカコーポレーション(坂巻幸夫社長)は、サンリオのキャラクターをあしらったパッケージの「元祖さんぴん茶」を売り出している。さんぴん茶の発売25周年を記念し、夏季限定で販売する。「宮古島ハイビスカスティー」も新発売。全国では夏季限定で、県内は通年で販売する。

サンリオのキャラクターを取り入れたさんぴん茶のパッケージ=9日、沖縄タイムス社

沖縄ポッカコーポレーションが新発売した宮古島ハイビスカスティー=9日、沖縄タイムス社

サンリオのキャラクターを取り入れたさんぴん茶のパッケージ=9日、沖縄タイムス社 沖縄ポッカコーポレーションが新発売した宮古島ハイビスカスティー=9日、沖縄タイムス社

 さんぴん茶のパッケージには、ハローキティ、リトルツインスターズ、マイメロディの人気キャラクター4種類をプリント。ポッカのさんぴん茶キャラクターのポカピンも入った。

 宮古島ハイビスカスティーは、ハイビスカスエキスと緑茶をブレンド。ハイビスカスの香りが楽しめ、無糖でさっぱりとした味わいという。

 いずれも販売価格は約140円。坂巻幸夫社長と山下智営業部長は「東村の工場でつくる商品だからこそ、沖縄らしさを追求できる。これからも沖縄をPRしていきたい」と話した。