【名護】台風8号の接近を受け、名護市議会(宮城弘子議長)は9日、臨時会を開き、6月定例会の会期を予定していた11日から18日まで延長することを決めた。台風通過後、議長らの判断で本会議の開催日を決める。