琉球大学(大城肇学長)とJALグループは9日、人材育成と学術研究の協力などを目的とする包括連携協定を締結した。琉球大学の全学部を対象とした連携協定は13例目で、民間企業との締結は初。大城学長は「全学部対象となり幅広い連携が可能となった。その成果を還元することで地域社会に大きく貢献できる」と期待した。