在沖八重山郷友会連合会の半嶺当友会長(70)、大山基副会長(68)、山田善満事務局長(71)が6日、沖縄タイムス社を訪れ、新役員就任を報告した。任期は1期2年。5月の総会で選出された。 同連合会は今年、創立20周年を迎えた。2018年度は式典など記念事業の実施や記念誌の発行を検討。