空と海の便では10日、台風8号の影響で欠航が相次ぐ予定だ。 沖縄旅客船協会によると、先島諸島と周辺離島を結ぶ便など計178便が欠航を決めた。そのほかは10日午前7時ごろ判断する。 全日空(ANA)は宮古、石垣を発着する計40便の欠航を決めた。