熊本地震の被災者を支援しようと県内でも募金活動などが始まっている。支援時の注意点などを、なは市民活動支援センターの専門相談員で防災士の稲垣暁さんに聞いた。(聞き手=社会部・浦崎直己) -さまざまな支援の動きが広がっている。 「支援には義援金や支援物資の寄付、現地ボランティアなどがある。