県の財務事務の執行や事業の管理を監査する県監査委員に9日、県議の座喜味一幸氏が就任し、謝花喜一郎副知事が辞令を交付した。 監査委員の定数は4人。条例では議員から2人、有識者から2人を選任することが定められている。