【沖縄】沖縄市が計画を進めている1万人規模の「多目的アリーナ整備事業」を巡り、事業の進め方や使用目的が不適切だとして、市内の男性が申し立てた住民監査請求で、10日、男性による陳述が市役所で開かれた。男性は事業について都市公園法、補助金適正化法、スポーツ基本法に違反していると主張した。