トイレを流すのに約12リットル、手洗いや歯磨き1分で約6リットル、1日に必要な飲み水は−。離島県のため災害時に隣県の支援を得られにくい沖縄県。県民約145万人の水の確保は重要な問題だ。ところが現在、県内市町村で給水車を所有しているのは那覇市の1台だけ。