【宜野湾】市商工会(福里清孝会長)は3日、市役所で佐喜真淳市長、大城政利市議会議長に地元産品を優先使用するよう要請した。県内34商工会の一斉要請行動の一環。 内容は(1)市内企業への受注機会増大(2)公共工事等を受注した事業者に対し下請け(資材含む)発注で市内企業を優先する配慮−など。