衛星画像では10日午後3〜4時ごろ、宮古島が台風の目にすっぽりと収まった=写真。沖縄気象台は「台風8号の目がはっきりしていたためで時々ある」と説明。過去には沖縄本島全域が目に入ったこともあるという。