【与那原】伝統の与那原大綱曳(ひき)を題材にした国語の授業が6月22日、与那原小学校(棚田彰夫校長)であった。4年生139人が参加し、地域の先輩から綱曳の役割や思いなどを聞き理解を深めた。 祭りの担い手である地域の人から、綱曳にまつわる話を実際に聞いて学習することが目的。