学童野球チーム「パークタウン」の監督。市内ではあまり開かれない元プロ選手による野球教室開催に尽力した。 3月ごろ、球団関係者から開催地の相談を受け「ぜひ糸満で」と手を挙げた。関係者の骨折りで実現にこぎつけた。「キャンプ地がなく、プロと接する機会の少ない糸満の子どもたちに指導を受けさせたかった。