西日本豪雨を受け、琉球銀行の川上康頭取らが11日、沖縄タイムス社を訪れ、役職員と同行の寄付金で運営するりゅうぎんユイマール助成金から50万円を託した。 川上頭取は「沖縄のゆいまーる、助け合いの気持ちで、早めに何らかの形で支援したいと思い立った。復興のため有効に使ってもらいたい」と話した。