非常に強い台風8号の接近から一夜明けた11日、先島諸島の住民らは朝早くから道路や自宅周辺に散乱した草木やごみの片付けに追われた。宮古島市では同日午後まで一部地域が停電し、宮古空港は台風の欠航で便を振り替える観光客がカウンターに並んだ。