沖縄ファミリーマート(野﨑真人社長)は10日、沖縄そばの有名店「首里そば」監修のカップ麺を発売した。税込み216円。コシの強い麺と香り高いカツオ風味スープを再現。沖縄ファミリーマートとサンヨー食品の共同開発で、全国のファミリーマートとサークルK、サンクス限定で38万食を販売する。

「首里そば」監修のカップ麺

オリジナルカップ麺「首里そば」をPRする、(左)沖縄ファミリーマート亀谷明子さんと、首里そば店主の仲田靖さん=10日、沖縄タイムス社

「首里そば」監修のカップ麺 オリジナルカップ麺「首里そば」をPRする、(左)沖縄ファミリーマート亀谷明子さんと、首里そば店主の仲田靖さん=10日、沖縄タイムス社

 沖縄ファミリーマートの亀谷明子さん(35)は「約4カ月の試作期間をかけた。仕上げにカツオ粉末を加えることで、風味が際立つ」とPR。首里そばの仲田靖店主(49)は「24時間、首里そばの味を楽しんでほしい」と話した。