沖縄タイムス+プラス プレミアム

大浦湾の生物4種追加 レッドデータおきなわ・改訂版 有識者、藻場の破壊に警鐘

2018年7月13日 14:09

 県環境部が絶滅の恐れのある野生生物をまとめた「レッドデータおきなわ(菌類・植物編)」の改訂版で、海草類の「マツバウミジグサ」など、新基地建設の作業が進む名護市辺野古の大浦湾に生息する生物が、少なくとも4種類、掲載されたことが12日までに分かった。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS