沖縄セルラー電話(那覇市、湯淺英雄社長)と沖縄セルラーアグリ&マルシェ(那覇市、國吉博樹社長)が大宜味村の企業支援賃貸工場で進めてきた、県内初のICT(情報通信技術)を活用した無農薬のイチゴ「美ら島ベリー」の出荷が、本格的に始まった。現在は1日に約3千粒を収穫。