夏を題材にした琉球舞踊で使われる小道具などを紹介する「夏を涼しむ琉球舞踊」企画展が浦添市の国立劇場おきなわで開かれている。琉球舞踊大家の小道具も並ぶ。入場無料。9月16日まで。 同展では真境名由康、島袋光裕、玉城盛義、宮城能造ら戦後を代表する舞踊家が舞台で用いた扇や編笠なども陳列。