米空軍嘉手納基地所属のF15戦闘機が沖縄市の上空で、誘導ミサイルの追尾を逃れるための熱源体「フレア」を誤射した(2016年)▽県議会(喜納昌春議長)は6月定例会最終本会議で、与党提案の埋め立てによる外来生物の侵入防止を目的とした県外土砂規制条例案を賛成多数(賛成28、反対16、離席2)で可決した。