【宮古・八重山】沖縄総合事務局は12日、台風8号が通過した宮古・八重山地方の被害状況を同局の防災ヘリコプターを活用して上空から調査した。宮古島市と石垣市の各担当者とともにそれぞれ約1時間ほど調べたが、いずれも目立った被害は確認されなかった。