10時半 米軍キャンプ・シュワブの沿岸では、台風対策で護岸周辺のフロートが撤去されていたため、新基地建設に反対する市民は護岸近くで泳ぎ、生き物を観察。泳いだ女性は「今日は工事がないので、魚たちも喜んでいるように見えた」と話す。