【東京】内閣府沖縄振興局は13日、高速船の実証実験を担う運航事業者を第一交通産業グループに決めたと発表した。9月に6日間、那覇-本部間を1日2往復する。片道約90分の直行ルートと、恩納村などを経由するルートの二つで検証する。