総務省が13日発表した2017年の就業構造基本調査によると、県内の非正規労働者数は25万3800人で、12年に実施した前回調査から1万6300人増え、過去最多となった。役員などを除く雇用者全体に占める割合は43・1%で、5年前に比べ1・4ポイント減少した。ただ、前回に引き続き全国で最高だった。