琉球物流(那覇市、大城毅社長)は13日、西日本豪雨の義援金として100万円を沖縄タイムス社に託した。義援金は、社会貢献の一環として、会社の利益の中から拠出することを役員会で決めた。 大城社長は「被災地の方々の気持ちを考えるといたたまれない。被災地で多少でも役立ててほしい」と話した。