【加屋真島=竹富】美ら花グループ(宮平康弘CEO)主催の「無人島カヤマ島 七夕星まつり」が7日、加屋真島で開かれた。創業65周年記念事業の一環で企画した限定ツアーで、約200人が参加。舞踊やライブなど多彩なステージ後、国内初の「星空保護区」に認定された夜空に広がる満天の星を堪能した。