【恩納】喜瀬武原中学校(我那覇隆三校長)の1年生7人は6月27日、「しかたに自然案内」の鹿谷麻夕さんを講師に屋嘉田潟原でサンゴのフィールドワークを行った。リーフと干潟、藻場にすむ生き物を素手で触り、生き物の多様性と環境保全を学んだ。 鹿谷さんは屋嘉田潟原の豊かさを「生き物たちの団地」と表現。