アマコスト元駐日米大使は米軍普天間飛行場の返還合意20年の節目となった本紙インタビューで、「嘉手納空軍基地は重要だが、普天間は必ずしも必要ではない」と述べ、辺野古移設計画を疑問視した。