沖縄の歌と笑いの祭典、第7回琉球カーニバルが15と16日の2日間、都内のホールで3公演があり、県出身のアーティストやお笑い芸人らが歌と笑いで観客を魅了した。 15日夕方のステージはテレビ、映画で活躍する那覇市出身のマジシャン、三志郎さんの鮮やかなマジックを皮切りにスタート。