北谷長老酒造工場(北谷町)は20日、創業170周年記念ボトル「北谷 長老」(13年古酒44度)を、170本限定(シリアルナンバー入り)で販売する。購入には直接来社するか電話で申し込む。箱入りで1万7千円。同社が記念ボトルを販売するのは初めて。

北谷長老酒造の170周年記念ボトル「北谷 長老」(13年古酒44度)

創業170周年記念ボトル「北谷 長老」(13年古酒44度)をPRする北谷長老酒造工場の玉那覇社長(左)と久田厚司営業部長=17日、沖縄タイムス中部支社

北谷長老酒造の170周年記念ボトル「北谷 長老」(13年古酒44度) 創業170周年記念ボトル「北谷 長老」(13年古酒44度)をPRする北谷長老酒造工場の玉那覇社長(左)と久田厚司営業部長=17日、沖縄タイムス中部支社

 記念ボトルは720ミリリットル入りで、甘くまろやかな味わいと濃厚な香りが楽しめる。ラベルは書道家の新里利浩さんが揮毫(きごう)した。17日、沖縄タイムス中部支社を訪れた玉那覇徹社長は「日ごろの感謝の気持ちを込めた。商品のクオリティーを高め、200年企業を目指していきたい」と語った。

 同社は1848年に那覇市首里で「玉那覇酒造」として創業し、1910年に北谷へ移転。2006年に現在の社名に変更した。

 記念ボトルの問い合わせは同社、電話098(936)1239。