【東京】11月18日投開票の知事選で、自民党県連などでつくる候補者選考委員会の国場幸一委員長らは18日、自民・公明幹部や菅義偉官房長官、維新の下地幹郎衆院議員と相次いで面談し、佐喜真淳宜野湾市長に立候補を要請したことを報告した。 関係者によると、それぞれから選考委判断への支持が示された。