中山義隆石垣市長が平得大俣地区への陸上自衛隊配備について正式に受け入れを表明した。だが、市議会で現行計画への賛否は拮抗(きっこう)しており、配備予定地に含まれる市有地の売却は9月の市議選の結果次第で左右されかねず、先行きの不透明感も漂う。