比嘉酒造(読谷村)の残波プレミアム30度がこのほど、国際味覚審査機構(iTQi)の審査会で、ダイヤモンド味覚賞を受賞した。同賞は、10年間のうちに最高ランクの三つ星を7回受賞した商品に贈られる。比嘉周平専務は「お客さまに選んでもらえる商品作りが認められ、励みになる」と喜んだ。