【宜野湾】昨年12月に米軍普天間飛行場所属ヘリの窓が運動場に落下した宜野湾市の普天間第二小学校で、同小PTAが求めている落下物などから身を守る避難用工作物の設置工事が、夏休み初日の21日から始まることが分かった。工期は約40日で、8月末に完了する見込み。