8月1日開幕の第1回沖縄国際空手大会で、競技の上位3人に贈られる手まり120個が18日、完成した。作製した琉球手まり保存会のメンバーが、那覇市の琉球手まり安木屋教室に集まり、色鮮やかな手まりを並べて完成を喜んだ。 沖縄独特の色合いの糸を一針ずつ丁寧に縫い、花笠や紅型の模様を出している。