日本ラグビー協会は21日、若手主体で戦うアジア選手権の日本代表メンバー30人を発表し、FWに東芝の知念雄(25)=那覇西高-順大-順大大学院出=、キヤノンの東恩納寛太(23)=名護高-帝京大出=が選ばれた。また、追加招集候補となるバックアップメンバーに、帝京大の當眞琢(19)=コザ高出=が入った。