本日の沖縄タイムスは、米ニューヨークを拠点に活躍する現代美術家の照屋勇賢さん(45)=南風原町出身=の新作「you/me」(各縦790ミリ×横516ミリ)で紙面を包みました。創刊70年の節目に、紙面と現代美術をコラボレーション(協業)させた夢のある新しい取り組みです。沖縄タイムスはこれからも沖縄文化の継承、発展、創造を担っていきます。

照屋勇賢さんの新作「you/me」

 作品は豊かで美しい沖縄の海と森を水彩で描き「あなた/私」として私たち一人一人を重ねています。県外や国外の人々に伝えたいという思いも込められています。照屋さんの作品シリーズと連動しており、飾ったり、文字を切り抜いて制作を追体験したりすることもできます。

 照屋さんの原画は20~22日、那覇市久茂地のタイムスビル1階エントランスで展示します。

 沖縄タイムス社は創刊翌年の1949年、文化事業が沖縄の誇りと自信を取り戻すという信念で第1回沖縄美術展覧会(沖展)を開催するなど、いち早く沖縄文化に着目し、力を注いできました。今後とも沖縄文化を支え、県民と共に歩み続けます。

照屋勇賢さんの「you/me」を電子新聞で見る(購読者プラン/デジタル購読者プラン限定


新聞✕アート! 照屋勇賢氏の新作で包んだ特別紙面を販売中

 

美術家・照屋勇賢さんの作品で包んだ特別紙面を販売中。

お買い求めはこちらをクリック!

https://okinawatimes.stores.jp/items/5b50071050bbc31a8c0000e6