台風10号は19日午後9時現在日本の南にあり、20日昼前から大東島地方を強風域に巻き込み、同日夜に最接近する見込みだ。21日朝から昼前には暴風域を伴って沖縄本島地方を直撃する見通し。今後の進路によっては大東島、宮古島地方も暴風域に入る可能性がある。沖縄気象台は強風や暴風、高波に警戒を呼び掛けている。