沖縄地区税関が19日に発表した2018年上半期(1〜6月)の管内貿易統計は、輸出額が前年同期比34・1%減の89億100万円、輸入額が15・0%減の792億2600万円で、輸入額が703億2500万円上回った。輸出額、輸入額とも、上半期で見ると過去10年でいずれも最低。