県建設業協会浦添・西原支部は19日、西日本豪雨への義援金33万円を沖縄タイムス社に託した。会員の全33社が1万円ずつ寄付を寄せたという。知念章支部長=写真右から2人目=は「少しでも困った人の生活支援に役立ててもらえれば」と話した。