大阪府の松井一郎知事は19日の記者会見で、児童相談所から同府警への児童虐待事案の情報提供について、8月から軽微なものを含め全件を府警に提供すると明らかにした。これまでの協定ではけがの程度が重いなど緊急性が高いものに限られていた。